スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震について

のりくんです。
地震の話の続きです。
もう駄目かと思った瞬間、
隣の部屋で娘と寝ていた妻が「ぎゃ~」とわめきましたが、
身動きが出来ませんでした。30秒程度の揺れだったのでしょうが、
体感的には無限の揺れでした。
揺れが一段落して、トイレに行きたかった事を思い出し、
とりあえず放尿。
その後、妻と娘の無事を確認し、
退路を確保しようと玄関扉をあけにいきました。
娘は当時まだ1歳だったので、すやすやと寝たままでした。
激しい「ゆりかご」だと思うのですが。

ガラスが散乱していたのに知らずに素足で歩いていましたが、
気が張っているせいか、怪我ひとつしませんでした。

ここで一服
敷地内のキランソウ
IMG_3745.jpg


同じマンションに住んでいる同僚と公園に退避しました。
空気が淀んでいる台中で初めて多くの星が見えたのが印象に
残っています。
付近に住んでいる、同僚も公園に集まり始めましたが、全ての人の
無事を確認できず、夜明けを待って会社へ向かいました。
(言い忘れましたが、私達家族は仕事の関係で台湾に1994~2000年
まで駐在していました。)

ジャーまったね~
良かったら拍手をポチッとな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりくんとその家族

Author:のりくんとその家族
古民家の活用を目指して日々努力している家族の日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。