スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくばから発信する古民家再生計画Part1-20

のりくんです。

先日、筑波大学の学生さんに来てもらいました。
目的は、敷地内裏手にある竹林の整備についてです。

筑波大では毎年、やどかり祭というのをやっており、
そこで竹を大量に使います。竹を使って神輿などを
作成するようです。

竹林の整備は、近隣への迷惑と将来の事を考えて
の事です。カフェ&アートスペースのみでなく、筍狩りや
屋外アートなども視野に入れようかと思っています。

という事でお互いの利害関係が一致します。

ここで一服。
屋久島しゃくなげが咲きました。
西洋種では無いので、しとやかです。
IMG_4119.jpg


竹林の整備ですが、今年は竹の収集が終了したそうです。
しかし、来年の収集は竹林がなく厳しかったようで、私からの問いかけは
グッドタイミングだったようです。
来年は、竹林の整備を兼ねて、伐採してもらうようになりそうです。

ジャーまったね~
良かったら拍手をポチッとな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりくんとその家族

Author:のりくんとその家族
古民家の活用を目指して日々努力している家族の日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。